スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

マニラの渋滞って本当に酷い・・・

 2016-09-10
昨日の事、夕方からカビテの方に行って来たのですが帰りに大渋滞に巻き込まれました。
往きは1時間少々の道のりなんですが帰りは何と3時間も掛かってしまいました。
マニラの道路事情は日増しに悪くなっている様に感じました。

manila-traffic-night.jpg

何がそうさせているのか?考えてみました。昨日、感じたのを箇条書きにしてみると・・・
・車の数に道路が足りない
・違法駐車や低速車(トライシクル、ジープニー)の走行妨害
・意味の無い工事車両の放置
・信号の無い交差点が多い
・割り込み等の運転マナー(渋滞回避に逆送する車もある)
・譲り合いという気持ちが全く無い
ときりが無いほどの原因が出て来る訳ですが急な経済成長に全てが追い付いていないのが
原因ではないでしょうか?主な道路は何十年も変わり無く走っている車は何倍にも増えています。
何か効果的な対策をしないとマニラの道路はこのまま終わりでしょう。

googlemap002.jpg

googlemap003.jpg
                    日本語環境でしたら表示も日本語です。

昨日、渋滞に嵌ってからGoogleマップの運転モードを使ってみました。
正直、ビックリしましたね。ここまで完成しているとは・・・
私がマイカーにカーナビを付けていたのが13年ほど前でまだ、CD-ROMの時代でした。
それでも東京~大阪の出張や行った事の無い所へ行く場合にもカーナビに助けてもらいました。
それが今では携帯で簡単に出来るなんて時代も大分変わりました。

渋滞情報もリアルタイムで到着時間も分かり迂回路まで教えてくれます。
昨日は帰り道、この携帯ナビをやっていましたがマニラ市内の道路はどこも赤い表示の渋滞でした。
迂回しても渋滞・・ 脇道に入っても渋滞・・ 
結局、携帯ナビの時間通りに3時間遅れでの到着でした。運転してなくて良かった・・・



にほんブログ村


ブログ村に参加しています。記事が良かったらクリックお願い致します。
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

この週末のマニラの外出はお気を付け下さい。

 2016-09-09
ダバオの爆弾テロ事件から一週間となりました。現在のマニラは最大限の警備体制となっています。
と言っても実際に厳しいのは空港やモールの一部だと思われます。
その辺がフィリピンらしいと言うか何と言うか・・・

MallofAsia003.jpg

昨日、帰りにハリソンプラザに寄ったのですが入り口はノーチェックでフリー入場でした(汗)
MOAやロビンソンに比べたら集客率は少ない小さなモールですがそれでもダバオ並みの事件が
あれば死傷者は倍以上になると思われます。本当にフィリピンって危機感が無いと言うか・・・

ROBINSON002.jpg

出所は不明ですがイスラム過激派はマニラで再度、爆弾事件を起こすという話を聞きました。
しかも数日以内という声も聞こえて来ました。ドゥテルテ大統領は現在、外遊中です。
何か不気味な気配を感じます。この週末は不特定多数の人が集まる所には近寄らない方が
良いと思います。自分の身は自分で守るのがフィリピンでの鉄則です。お気を付け下さい。




にほんブログ村


ブログ村に参加しています。記事が良かったらクリックお願い致します。

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

ダバオの爆弾テロ事件

 2016-09-03
ダバオの記事を書いたばかりだというのに昨夜10時30分頃に爆弾テロ事件が起こって
しまいました。14人が死亡し60人以上が負傷しました。

davao-explosion.jpg

ダバオ地図

場所は私が泊まっていたマルコポーロから数分の距離のナイトマーケットです。
ダバオでタバコが売っていないか探していた時にここのそばを歩いていました。
夜12時を過ぎても多くの人が出歩いているので「ダバオって治安が良いところなんだなあ」と
いうのが印象でした。現場となったナイトマーケットは確かに夜でも人が沢山集まる様な所です。
私がいたのは3週間前の話ですからとても人事には思えません。
カダワヤン祭りの最中に事件が起こっていたら巻き込まれていたかも知れません。
ダバオは治安の良い所ですがミンダナオ島には複数のテロ組織がいて何かあればこの騒ぎです。
ニュースではアブサヤフが犯行声明を出しました。また、数日以内に別の攻撃を仕掛ける
とも言っています。ドゥテルテ大統領の麻薬戦争への報復かどうかは知りませんが
これ以上、事件が続かない事を祈るばかりです。亡くなった方のご冥福をお祈り致します。




にほんブログ村


ブログ村に参加しています。記事が良かったらクリックお願い致します。

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。